排水口からなぜ砂がでてくるの

お風呂の排水がずいぶん遅くなっていることに気がついたのは、お風呂の洗い場で夏物の肌掛布団を洗っている時でした。

蛇口から水を流しながら、洗剤を洗い流していたところ洗い場がまるでプールのように水が溜まってきて、もうすこしで脱衣所まであふれ出るところでした。排水溝にゴミや髪の毛がたまって排水口をふさいでいるということはありません。

排水管に原因があるのではと思い、近所の業者さんに出張をお願いしました。

業者さんはロープ状にになったスチールの細い管を排水口に差し入れて、排水管に通していました。そのうちボコボコと音がしたと思うと、排水口から汚れた水と一緒に大量の砂が吹き出してきました。この砂が排水管をふさいでいる原因でした。

なぜ?なぜ、マンションの4階のお風呂の排水管に砂があるの? 理由がわからずポカンとしている私に、業者さんは言いました。

「お宅では泥のついた部活のユニフォームを洗ったり、ご主人の作業服を洗ったりしていますか?」
「いいえ我が家は子供はいませんし、主人もエンジニアではありませんの作業服は着ていません。」
「おかしいですねぇ。こういったことはたまにある事で、洗濯機の排水とお風呂の排水が同じ管に流れるので、洗濯の泥汚れの排水が管を詰まらせてお風呂に逆流することがあるのですよ。」

我が家が引っ越してから半年なので、多分、前の入居者さんの洗濯が今になって影響しているのでしょう。
家計には痛い作業費用でしたが、素人にはわからなかったマンションの排水のシステムを教わりましたので、それ以降は、こまめにスッポンを使って排水口の掃除をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です